糖質制限生活の味方!!

甘美玉は、インドのアーユルヴェーダでも使用されている「糖を破壊する”ギムネマ”というハーブ」

「水溶性食物繊維デキストリン」による糖対策を可能にしたサプリメントです。

ギムネマとデキストリンがダイエットに効果があるといわれている訳

そもそも何故太るの??

 

インシュリンの分泌量と働きは、「肥満」にも関係しているのです。私たちが食事をすると、次のような流れでインシュリンが働きます。

 

食事をする⇒血糖値が高くなる⇒インシュリンが分泌され、各細胞にエネルギー源として糖を送り込む⇒細胞に糖が行き渡ってもまだ糖が残っている場合、インシュリンが残った「糖」を「脂肪細胞」に送り込む⇒脂肪がたまり肥満になる。



糖へのギムネマの働き

ギムネマは糖質の吸収自体を抑制する働きがあるので血糖値が比較的安定し、肥満をはじめとした糖尿病などをカバーしてくれます。炭水化物など、糖質を多く含む食品は主食である「米」「パン」「うどん」などです。

日常で必ず摂取する食材で、摂取してしまっている糖質ギムネマはとり過ぎた糖分の吸収を抑制することでダイエットに大きな効果をもたらしてくれます。またギムネマは、食事により体外から摂取した脂肪についても小腸からの吸収を抑制することがわかってきました。

小腸での糖の吸収

ブドウ糖が糖輸送体によって血管内に運ばれ血糖値が上がってしまう
ブドウ糖が糖輸送体によって血管内に運ばれ血糖値が上がってしまう
ブドウ糖が入る糖輸送体に先にギムネマが入ることによって、糖は破壊され血管の中に運ばれる量が減り、血糖値の上昇が穏やかになる
ブドウ糖が入る糖輸送体に先にギムネマが入ることによって、糖は破壊され血管の中に運ばれる量が減り、血糖値の上昇が穏やかになる


デキストリンの働き

水溶性食物繊維のデキストリンは小腸に膜をはるような役割をします。

 

それによって小腸からの糖分、脂肪の吸収スピードを穏やかにして食後の中性脂肪と血糖値の上昇を抑えます。


ミネラルの吸収が阻害されない為、現在では様々な食品に応用されています


食前30分から1時間位前

 

120分過ぎてしまうと働かないので飲むタイミングが大切です。

*栄養成分表示(6粒あたり)*

エネルギー・・・・1.2Kcal

たんぱく質・・・・0.02g

脂 質・・・・・・・0.02g

炭水化物・・・・・0.24g

ナトリウム・・・・0.1mg